お客様の快適な暮らしをつくる太陽熱温水器メーカー

会社案内

アズマソーラーについて

昭和37年にソーラー事業に参画し、昭和39年には自社開発となるアズマヒーターを製造。 それ以来48年間、自然循環型を始めとした様々なシステムを開発商品化し、九州・中四国・関東で高評価をいただいております。 また2009年には、多機能ソーラーの改善により特許を取得した新製品を発売開始。
今後も、研究開発・製造・営業・施工・サービスといった全部門が一丸となりソーラー事業に取り組んでいきます。

代表あいさつ

製縄機の製造販売からスタートした当社が、太陽熱温水器の販売・施工を開始したのは昭和37年。もともとモノづくりの会社ですから、自社で改良を重ね、独自技術を開発し、常にお客様からの高い支持を得る商品づくりに力を注いできました。今では社員30名の少数精鋭ながら、顧客満足度では圧倒的な実績を誇ります。「よい製品をお客様に届けたい!」との想い一筋でこれからも邁進して参ります。

代表取締役社長 東 誠之

会社データ

会社概要

名称 アズマソーラー株式会社
事業内容 太陽日射量で100℃に近い集熱使用熱容率を実現できる機器・システムの開発・製造・販売
太陽熱温水器/自然循環型、多機能蓄熱ソーラー(特許)、二層式多機能ソーラー、ソーラー蓄熱ゆたんぽ、床暖房、ソーラー蓄熱土中放熱システム、農業・グリーンハウス土中蓄熱システムの開発・製造・販売
設立 1962年7月(昭和37年7月) /創業:1924年7月(大正13年7月)
資本金 1,000万円
従業員数 30名
売上高 4億円(2013年6月期)
代表者 代表取締役社長 東誠之
事業所 本社(熊本市北区武蔵ヶ丘6-1-44)
菊陽工場(熊本県菊池郡菊陽町津久礼2498)
研究所(熊本県上益城郡益城町田原2025-1)
佐賀営業所(佐賀県小城郡芦刈町芦溝字一本柳840-14)
鹿児島営業所(鹿児島県霧島市国分川内523-4)
山口営業所(山口県山口市嘉川六盃4375-5)
神奈川営業所(神奈川県相模原市上鶴間本町7-33-3)
埼玉アズマソーラー(予定地:埼玉県久喜市菖蒲町三箇餝面3508-1)
主な取引先 【JA全農】熊本 /佐賀/大分/福岡/宮崎/鹿児島/山口/徳島
【生協】 九州 /関東

沿革 -取引の拡大-

昭和37年 熊本県経済連合会取引開始
昭和39年 有限会社アズマ製作所として会社組織となる
昭和46年 佐賀県経済連合会取引開始
昭和48年 大分県・沖縄県経済連合会取引開始
昭和54年 山口県経済連合会取引開始
昭和55年 社名を『株式会社アズマ』に変更する
昭和56年 徳島県経済連合会取引開始
平成5年 全農大阪取引開始、全農東京支所取引開始
社名を「アズマソーラー株式会社」に変更する
平成6年 ソーラー住宅推進協議会取引開始